NEWS

お知らせ

『King’s Giving Day 2019』の「白熱オナーリーグ大会」に関する一連の問題につきまして

いつもキングスレイドをプレイしていただきありがとうございます。

日本版宣伝プロデューサーのミウラです。

 

このたびは東京リアルイベント『King’s Giving Day 2019』の「白熱オナーリーグ」に関しまして、

運営の配慮不足により、プレイヤーの皆様の間に混乱を生じさせてしまったこと、大変申し訳なく思っております。

 

今回の経緯をご説明させていただきます。

日本版宣伝チームとしては、「白熱オナーリーグ」参加予定者の皆様からいただいた意気込みコメントはすべて内容を確認しており、英雄に対する言及ももちろん把握しております。

そのうえで、公序良俗に反するものではなく、また特定の人物等を批判する内容でもないと判断したため、原文のまま掲載しておりました。

 

しかしながら、一方で、現状のPvP環境における英雄ごとのバランスについて色々なご意見をいただいているということ、

また、特定の英雄に言及する内容が複数の方から寄せられることにより、プレイヤーの皆様が受ける印象や感情については、

運営として非常に配慮を欠いた対応であったと認識しております。

 

キングスレイドはプレイヤーの皆様による英雄への愛情によって支えられています。

そのことに対して、今回のことに限らず、日本版宣伝チームとして十分な配慮ができていない部分があると考えております。

 

ある方にとっては面白いと思えることでも、別の方にとっては不快に感じるということも、

キングスレイドの世界に関わる者として、よりセンシティブに取り扱う必要があると考えます。

 

今回のことを重く受け止め、あらためて皆様の心情によりそい、

より楽しく魅力的なキングスレイドの世界をプレイヤーの皆様と一緒に作り上げていけるよう、

再度チーム一同で向き合っていきたいと思います。

 

非常に多くの皆様が楽しみにしていただいているイベントを前に、

このような話をお伝えすることになったこと、重ねてお詫び申し上げます。

 

『King’s Giving Day 2019』を楽しく記憶に残るものにするため、

あらためて全力を尽くしてまいります。

また、プレイヤーの皆様には、来場者の方や中継でご覧になっていただく方すべてにおかれまして、

イベントを最大限に楽しんでいただけますと幸いです。

 

今後ともキングスレイドをよろしくお願いいたします。

 

キングスレイド日本版宣伝プロデューサー ミウラ